麻酔科医になってみた。

臨床研修無事終了とともに、麻酔科医の道へ。

麻酔科医、8日目。

臨床研修を終えると同時に始まった、麻酔科医としての日々。 学生と医者の狭間で、ふわふわとした気持ちで過ごす時期もおわり、ついに医師としての人生がスタートした。 研修医2年間のうち、6ヶ月を麻酔科でローテートしてたおかげもあり、一連の流れや操作…

第112回医師国家試験

先週末の2018年2月10日と11日に第112回医師国家試験が行われました。 2日間、400問に変更になってはじめての国試。まずは全国の受験者のみなさま、本当にお疲れさまでした。 国試は今でこそ良い思い出として振り返られますが、受験している本人は必死で、張…

御家族のコトバ

奄美大島で研修を始めて半月が経つ。初めて降り立つ島での生活も少しずつ慣れてきた。大学病院とは違い、地域の市中病院は軽症の患者も多く、社会的入院の数も少なくない。そんな中、慢性心不全の患者様が今日未明に亡くなった。もともとcodeがDNARだったた…

White Day

3月14日、White Day。当直。 救急車の対応に追われ、すっかり忘れていた。 一日遅れの昨日、「はい、これ。」と渡され、初めて気づいた。 そっかー!Valentine's Dayに確かチョコあげたんだった!と。 もうすぐ4年になる。 きれいなピンクのバラのお花。 自…

New Year's Resolution 2017

2017年、あけましておめでとうございます。 2016年は国試から始まり、不安とプレッシャーに押し潰されて身も心も2mmくらいの薄さまで追い込まれるような思いで3日間過ごしました。 遠くにいても全身全霊で応援してくれた家族。 毎日お弁当を作り、国試会場ま…

生きとし生けるもの

救命救急で、大事になるのはcode(コード)というもので、この患者さんが心肺停止になったときどこまでの医療を望むかというもの。 例えば、血圧低下時は昇圧剤を使ってほしい、挿管・心臓マッサージしてほしい、どんなことでもやってほしい。っていうのは、fu…